【名古屋市】中小企業の事業承継のタイミング 相続税や不動産の取り扱いについて相談を

後継者不足や経営状態により、中小企業の事業承継はスムーズにいかない場合も多くあります。事業承継ができず廃業の道を選ぶというケースもあり、難しい中小企業の事業承継は、タイミングを見極めて後継者候補選びや承継手続きをすることが大切です。継がせる側、継ぐ側どちらにも負担が少なくメリットが多いタイミングは限られています。

こちらでは、名古屋市の経営者様に向けて中小企業の事業承継のタイミングについて解説し、手遅れになる前に事業を引き継ぐ方法を考えていきます。

事業承継のサポートが得意な有限会社アイケイエージェンシーにご相談ください。

事業承継のタイミングは限られる

look-at-each-other

中小企業の事業承継を親族内や従業員内で行いたいなら、後継者候補と現在の経営者の状態を考えることが大切です。M&Aも視野にいれるなら、会社の経営状態を見て手続きを始めるタイミングを計ることも欠かせません。

適切なタイミングを逃してしまうと、事業承継のハードルが上がってしまいます。以下の点に注意して適切な時期を見極めてください。

継ぐ側と継がせる側の年齢を考える

後継者候補選びで重視したいのが、継ぐ側(後継者)と継がせる側(現在の経営者)の年齢です。事業承継によって経営者が変われば、社内には新しい風が吹き、会社の発展につながることもあるでしょう。しかし、あまりにも若いと未熟な面が目立ち、逆に高齢すぎると保守的になりすぎてあまり良い結果を生まないことがあります。

継ぐ側も、年齢的な不安が大きいと事業承継に消極的になります。経験や能力、従業員からの信頼面や年相応の自信を考慮すると、体力・気力ともに充実している40代の後継者に事業承継を行うのが理想的だと言えます。

継がせる側の年齢も重要で、身体的な衰えや求心力の低下を感じ始める前に事業承継をするのが良いでしょう。継ぐ側と継がせる側、どちらにも最適となるタイミングを計ることが事業承継成功のポイントです。

業績や社内状況を見極める

M&Aを視野に入れる場合は、業績が悪化し始めると合併・売却先が見つからず事業承継が失敗しやすくなります。事業がうまくいっていない企業との合併や買収を望む経営者がいないのは当然のことでしょう。確実な事業承継をするなら、経営状態が良好で、社内も安定している時期を選んでM&Aに乗り出すのがおすすめです。

事業承継をするタイミングはとても難しく、経営面や相続税対策、不動産の扱いを含めると専門的な知識が必要になります。長期的な計画が必要になるため、事業承継を確実かつスムーズに行いたいなら、ぜひ専門家にご相談ください。

名古屋市の有限会社アイケイエージェンシーなら、経験豊富な専門家が中小企業の事業承継をサポートいたします。

事業承継が手遅れにならないために大切なこと

hand-one-idea

中小企業の事業承継にタイミングが重要であることをお話ししました。タイミングを逃してしまうと、後継者が見つからずM&Aも失敗して、守ってきた事業を廃業するしかなくなってしまいます。手遅れにならないために大切なのは、「広い視野を持って早めに動く」ことです。

1つの承継方法に囚われない

経営者としては、子どもや兄弟など親族に大切な会社を継がせたいという気持ちが強いかもしれません。しかし、2010年頃から親族内承継は減り始め、最近では従業員や別の企業への事業承継が増えてきています。特に景気の煽りを受けやすい中小企業や個人事業では親族外・会社外への事業承継が目立ってきています。

1つの承継方法に囚われて候補者選びに時間をかけすぎると、現在の経営者の年齢が上がり、急病で突然動けなくなるかもしれません。その結果、経営状態が悪化してM&Aもうまくいかなくなるかもしれません。手遅れになる前に、広い視野でベストな事業承継を行うことをおすすめします。

早めに動き出す

「まだ働ける」と思っていても、年齢による衰えは思いのほか早く進みます。十分すぎるほどの余裕をもって、早めに事業承継に向けて動き出すことが、手遅れにしないための一番のポイントです。

名古屋市で事業承継に向けて動き始めるなら、名古屋市の有限会社アイケイエージェンシーが相談役となりお手伝いいたします。遺産・不動産の取り扱いや相続税対策など、様々な問題に対して一緒にベストな方法を見つけましょう。

中小企業の事業承継は名古屋市にある有限会社アイケイエージェンシーにお任せ 相続税や不動産の取り扱いについてもアドバイス

中小企業の事業承継を成功させるには、継ぐ側・継がせる側・事業状態からタイミングを見極めることが重要です。また、1つの承継方法に囚われず、親族内外を含めた多くの人を後継者候補として検討することも大切です。とても時間がかかる経営者の最後の仕事です。体のことも考えて、時間に余裕をもって早めに動きだしましょう。

名古屋市で事業承継について知りたい方、動き出したい方は有限会社アイケイエージェンシーにご連絡ください。名古屋市に事務所がありますが、市外や遠方でも出張してご相談に乗ります。事業承継に関連する相続税対策や不動産・遺産の取り扱いなど、まとめてサポートいたします。

コラム一覧

  1. 【名古屋市】事業承継の相談をお考えの経営者はお気軽に 後継者不在で廃業に追い込まれる企業
  2. 【名古屋市】事業承継の相談はお気軽に事業承継対策や自社株対策のアドバイス
  3. 【名古屋市】事業承継支援を希望の個人事業の方は 継ぐ側(兄弟・親族)が知っておくべきこと
  4. 【名古屋市】業承継支援(相続税対策・取引先への周知など)はお任せ 事業承継の進め方
  5. 【名古屋市】事業承継はM&Aの一部 資産・財産や贈与税について相談を
  6. 【名古屋市】事業承継にM&Aがおすすめの理由 手続きや各種対策について相談を
  7. 【名古屋市】中小企業の事業承継について 相続対策が得意な専門家ならコンサル会社へ
  8. 【名古屋市】中小企業の事業承継のタイミング 相続税や不動産の取り扱いについて相談を
  9. 【名古屋市】従業員が事業承継するときのメリット・デメリット 役員を後継者として事業譲渡するなら
  10. 【名古屋市】従業員に事業承継する際の流れと仲介会社の選び方 資産の承継や手続きの相談もお気軽に

名古屋市で事業承継のお悩みなら「有限会社アイケイエージェンシー」へご相談ください

会社名 有限会社アイケイエージェンシー
住所 〒453-0808 愛知県名古屋市中村区郷前町1丁目5
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線「中村区役所駅」3番出口から南へ5分
TEL 052-756-2785
※電話連絡の際は、「事業承継専門ネット」を見たと一言お伝えください。
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
URL https://www.1948wakoh.net
PAGE TOP